GREENING co.,ltd.

NEWS

MUSTARD™ HOTEL SHIBUYAにて ハンバーガービストロ「Chillmatic」の 朝食メニュー付き宿泊プランが7月1日(金)から登場

News Release

Post 2022.06.29

2週間かけて仕込む自家製マスタード」を使った
フレンチトーストをはじめ、
アップグレードされた新たな朝食メニューが登場。

株式会社GREENING(本社:東京都渋谷区 / 代表:桐川 博行、以下「グリーニング」)が経営するMUSTARD HOTEL SHIBUYAは、株式会社No Code(代表:米澤文雄)によるハンバーガービストロ「Chillmatic」の朝食が楽しめる宿泊プランを71日(金)からスタートします。「街のかくし味」をコンセプトに掲げるMUSTARD™ HOTELに因んで、オリジナルで作られた自家製マスタードを使った朝食メニューが登場します。

目指すは渋谷で1番のフレンチトースト
幼少期に祖母が作ってくれたフレンチトーストが大好物だったというChillmaticのシェフ塩田氏が、渋谷で1番のフレンチトーストを作りたいと情熱を注ぎ朝食メニューとし仕上げました。限界まで卵液を吸い込ませたパンをバターでこんがりと焼き上げたふわふわとろとろのフレンチトーストは、ベーコン&フライドエッグ=マスタードエディション=、メープル&ソルティホイップバター、ローストバナナ カカオミントソースの3種を用意。
さらに、こだわりの具材を使ったトースト、サラダ、スープ、オムレツなど、幅広いメニューを朝からお選びいただけます。

自家製マスタードを使った朝食メニュー

自家製パストラミ&フライドエッグ-MUSTARD HOTEL EDITION-¥1400税込)

フレンチトーストに熟成された自家製ベーコンとカリっと焼いたフライドエッグが添えられています。ふわふわの甘味のあるフレンチトーストと、香ばしいベーコンやフライドエッグの絶妙な組み合わせが魅力です。それらの料理を引きたてるのがマスタードホテルのために開発された、約2週間かけて仕込む自家製マスタードソース。マイルドな味わいが特徴的で、様々な料理に親しまれているイエローマスードの原料であるイエローマスタードシードのみを使い完成させました。シャープな辛さと甘酸っぱさが料理を引き立てます。

ふわふわのフレンチトースト

メープル&ソルティホイップバター(¥800税込)


ローストバナナ カカオミントソース(¥1200税込)

トーストメニュー

自家製パストラミ&マッシュポテト(¥1350税込)


アボカドチーズメルトトースト(¥1050税込) 

14種類から選べる充実のラインナップ
アップグレードされた新たな朝食メニューでは、フレンチトースト、トースト、スープ、サラダ、オムレツの4つのメニューの中からお好みに合わせて選択できる充実されたラインナップが揃います。

フレンチトースト  3                                   
自家製パストラミ&フライドエッグ-MUSTARD HOTEL EDITION- (¥1400税込)
メープル&ソルティホイップバター (¥800税込)
ローストバナナ カカオミントソース (¥1200税込)

トースト 4                                            
自家製パストラミ&マッシュポテト (¥1350税込)
ベーコン&スクランブルエッグ (¥1200税込)
静岡産マッシュルームのトースト (¥1000税込)
アボカドチーズメルトトースト (¥1050税込)

サラダ バケット付き 3                           
マッシュルームとブルーベリーのサラダ (¥1000税込)
ケールとハーブのサラダ (¥1100税込)
自家製ベーコンのシーザーサラダ (¥1200税込)

スープ バケット付き 2                          
静岡産マッシュルームのソイポタージュ (¥1000税込)
田舎風トマトのスープ (¥800税込)

オムレツ バケット付き 2                          
ケールとハーブのサラダとマッシュルームのオムレツ (¥1000税込)
自家製パストラミのオムレツ (¥1200税)

■宿泊プラン概要
・もっとTokyo割引対象プラン《朝食付き》
REOPEN おひとりさまプラン / with BREAKFAST
・REOPEN シブヤSTAY / with BREAKFAST
STANDARD《朝食付き》
上記全てのプランに併設しているレストランChillmaticにてご利用可能な朝食券付き
朝食ご提供時間 7:009:30(ラストオーダー)
※上記時間帯以外では朝食券をご利用いただくことはできません。

■ご予約・お問い合わせ
本プランの問合せ 
MUSTARD™ HOTEL SHIBUYA
電話03-6459-2842
予約方法 MUSTARD HOTEL公式HPより(https://mustardhotel.com/)

■店舗概要
店名:Chillmatic(チルマティック)
住所:東京都渋谷区東1-29-3 渋谷ブリッジB棟 1F
営業時間:モーニング7:00 – 10:00LO 9:30
       ランチ11:30 – 15:00LO14:30
       ディナー17:00 – 22:00LO 21:30
           バータイム22:00 – 24:00LO 23:30
運営会社:株式会社No Code

以上

株式会社No Code(ノーコード)について
米澤文雄が代表を務める「食」の全てをアップデートする集団。「Code」とは「規定/規制」や「暗号」などを意味し、それら全てに捕らわれず新しい価値を創造していく。国内外のプロダクト開発、コンサルティング、著書出版など多岐にわたる活動を展開中。
WEB  https://nocode2022.wixsite.com/website

米澤文雄(Yonezawa Fumio)
1980年、東京浅草生まれ。高校卒業後、都内名店を経て、2002年単身渡米、NY12年連続三ツ星「Jean-Georges」で日本人初の副料理長に就任。帰国後、日本国内の名店で総料理長などを務め、JG日本初進出を機に、同料理長に就任、東京版ミシュランにて星を獲得。2018年「The Burn」の料理長に就任し、食育活動から商品開発まで多方面で幅広く活躍する。著書「ヴィーガン・レシピ」等。

 塩田大治(Shiota Daiji
1987年、東京都台東区生まれ。高校卒業後、浅草のフレンチレストラン「ラ・シェーブル」、「オーベルジュ アンドラ・モンターニュ」を経て、2018年、米澤文雄監修のNYグリル料理店「The burn」で修行、熟成肉バーガーとパストラミサンド専門店の「THE GOOD VIBES 」「THE GOOD VIBES VEHICLE 」にて店長兼料理長に就任し、店舗の企画・運営、教育やメニュー開発なども経験する。

MUSTARD HOTELについて
“街のかくし味”のような存在へ。
GREENINGが運営する宿泊施設。設備や内装にこだわるだけでなく、人と人、人と街、街と文化など、有機的なリレーションを育む「街を楽しむための場」としてのホテルを目指します。MUSTARDHOTELは、渋谷、下北沢と2施設を展開しています。
https://mustardhotel.com/

 

---予約問合せ---
MUSTARD™ HOTEL SHIBUYA
電話03-6459-2842


--- 本件に関するメディア関係者様からのお問い合わせ先 ---
株式会社GREENING
担当:伊藤、山口、吉田
Tel:03-6459-2842/ Mailinfo @mustardhotel.com